FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

NY4

結局昨日更新してないですねw
まあ理由は後述ってことで。


五日目

とりあえず朝からウォール・ストリートに行って参りました。
さすが世界経済の中心地だけあって、周辺にはスーツを着た方が多かったです。
あと心なしか日本人の数も多かったですね。
そうそう、「寿司バー」もたくさんありましたw
やっぱり日本人がたくさん行ってるんだろうなと思いました。
んで、ウォール・ストリート周辺の見所ってそんなになくて、まあいくつかアメリカで一番古い教会とか、ちょっとした史跡みたいなところがあったりするだけでした。
後で学校の友達に話したら、「ウォール・ストリート?特に見るとこないじゃない?」って言われましたからねw
ただ、近くに911で崩壊したワールドトレードセンタービル跡地があったので見に行きました。
敷地は超広かったのですが、工事中で、バリケードに覆われていました。
ってかこんなにでかかったのか、とか、10年経ってまだちゃんと復興できていないんだな、とか、いろんなことを考えながら周辺を歩きました。
そういえば後で聞いたんですが、中にメモリアルパークみたいなのができてるみたいですね・・・。
石清水八幡宮に行けなかった仁和寺の法師みたいになってしまいました。
で、その後ブルックリンブリッジを見に行きました。
まあ、これもとりあえず見に行っただけです。
んで近くのお店に入って昼食をとったら、観光地価格でした。
しかもベジタブルバーガーなのに入ってる野菜がニンジン・キュウリ・キャベツだけでした。
おまけにチップの払い方がよくわからない・・・。
とりあえず散々でした。
んでその後学校だったのですが、この日(3月8日)は国際女性デーだそうで。
日本人には馴染みのない日なのですが、欧米諸国では女性に花を贈ったりして盛大に祝うらしいです。
そうなのかー、知らないなーとか思ってたら、授業で「日本の男は世界でワーストだ」という話になりました。
うーん・・・。
そんで、夜は友達とBBQのお店に行きました。
まあ要するにステーキハウスです。
このステーキハウス、全てがアメリカンでした。
まず超広い。
3階建てで、一フロアが中学の校庭ぐらいあります。
続いて店員の対応が酷い。
よくわからないけどたらい回しにされた挙句、カードで払ったら、違う人のカードを返されました・・・。
日本でやると「遺憾の意」出るレベル。マジ。
そして量が超多い。
分厚い肉がこれでもかというぐらい乗ってました。
僕も友達も一皿で満腹だったんですが、隣の黒人男性(ピザデブ)は二皿食ってました。
そりゃこんなもん平気で食ってる連中に戦争で勝てるわけないだろうよ、といった感想ですね。
アメリカはスゲーな、ということを思い知らされました。





懐かしや



六日目

そろそろNYにも慣れてきたのですが、この日は特にどこへも行かず。
というのも前日にステーキ食いながら飲んだ(とは言えコロナビール一本)のでぐっすり寝てたんですw
昨日更新できなかったのもこのためです・・・。
で、まあとりあえずゆっくり学校へ行ったのですが、この日はぼーっとしてたので定期的なやつを家に忘れてしまいました・・・。
日本でもそうですけど、どうしようもなくなって切符買ったら意外と高くつくんですよね。
地味に困りました。
で、学校行くと、ベースを背負っている日本人が。
どうもストリートとかで演奏したりしてるとのこと。
ちなみにNYのストリートミュージシャンは超レベルが高いです。
道端でバケツ叩いてる人とかもケタ違いに上手いんです。
そういう人がゴロゴロいて、ストリートや電車の中で演奏してるんですよ。
この日も電車に乗ってると、とある駅で黒人男性が乗ってきたんですが、その人が急にラップを始めたんですよ。
何言ってるのかは聞き取れなかったんですが、ラップやめたと思うと歌い始めたんですw
しかも超上手いwww
結局その人は乗客からいっぱいお金をもらって次の駅で降りていきました。
駅や車内で演奏するってのもすごいですが(ちなみに日本では駅構内での営利行為等は結構厳しく禁止されてて、ティッシュ配りなんかも駅の敷地内でやってると怒られます)、こういう演奏に対してちゃんとペイするところもアメリカ流だなーと思いました。
さて、話を元に戻しましょう。
ベースを背負った日本人に会ったのですが、この人、なんと日野賢二の弟子だそうでwww
まあ日野賢二の弟子ってかなりいっぱいいるので何とも言えないんですが、そんな彼と一緒に放課後楽器屋へ行きました。
一応ニューヨークにも楽器街があるということは前から聞いていたので、喜び勇んで行ってみたものの、4~5軒しか楽器屋がなかったですw
御茶ノ水の方がよっぽどでかかったですwww
で、彼はベースアンプがほしいというので、一緒に選んだり試奏してるのをずっと聞いたりしてました。
なかなかのスラッパーでしたが、多分タミフルの方が上手かったです。
僕も何か試奏したかったのですが、とりたてて面白そうなギターもなかったので何も弾かずじまいでした。
ってか日本で見たことあるやつばっかりだったのでちょっとがっかりでした。
値段もそんなに変わらなかったです。
多分NYだからそうだったってだけで、アメリカでも他の場所にはもうちょっといい楽器屋があるのかな、という感じでした。
まあ、こんな日があってもいいなという感じですね。
明日明後日は週末ということで、美術館を巡ってきたいと思います。


スポンサーサイト


日記・雑談 | 2012-03-10(Sat) 13:22:03 | トラックバック:(0) | コメント:(2)
コメント
やっぱりNYよりもロスのほうが音楽的なのかねぇ。ギターセンターとかあるし。
2012-03-12 月  11:41:14 |  URL | U #- [編集]
>U

どうなんかね。
ギターセンターもなくはないんだけどね。
なかなか言葉にするのが難しい。
2012-03-14 水  11:11:15 |  URL | gyふじこlp #- [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © Bittersweet Symphony All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。