FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

好きなのはあなたの全てじゃなくて

おひさしぶりです。gyふじこlpです。
毎回久しぶりって書いてるような気がしますがw
まあ、僕にとってブログはたまに書き込むものになったってかんじですかね。
あ、ごーすけさん、コメントは先月見てたんですが、コメ返しするには多少よいしょが足りなかったようです・・・。失礼しました。
まあ今から佳境かもしれませんがまた余裕があればお茶の水ぐらいでお会いしましょうw

・・・っていう私信は置いておいてですね。
最近はもっぱらツイッターばっかり更新してます。
近況が知りたい方はこちら↓まで。

http://twitter.com/#!/gyfujikolp

最初ツイッターって何が良いんだよwとか思ってましたが、まあハマったら抜け出せないものですね。
それにSNSってのは流行に依存してるところが大きいですし。
人は人が集まってくる場所に自然に集まるわけで。
mixiが落ち目なのもそういうことでしょうね。
いずれはツイッターもそういう運命をたどることになるでしょうが。


まあまあ、そんなかんじで、近況といきますか!

さて、僕はもう大学3年ということで、そろそろ就活が始まります。
ってか始まってますw
未曾有の就職氷河期と言われた今年は就職内定率が60パーセントを切ったそうですが、来年はどうなるでしょうね。
少しマシになってればいいんですが。
そんなことを考えながらこの記事を書いていると、ってかブログを見てると、高校時代に音楽でメシ食ってくことができればなーとか考えてたことを思い出したりしてしみじみとします。
でももはやあの時とは何もかもが違うわけです。
時は流れて全てが変わったのか一体全体何なのかわからないんですが。
変わらないのはただ、あの時と変わらずどこか悶々とした気持ちを抱えながら、不完全燃焼のまま日々暮らしているといったことでしょうか。
あと親父が最近(また)職を失ったことも僕のモチベーションが違うベクトルを描くきっかけにもなったのではないかと思います。
俺は親父みたいにはなりたくなんかないっていうような感じの、まさにオイディプスコンプレックスのようなアンチパシーに似た感情は前から抱いていたのですが。
そうじゃなくてずっと頼りになる親父、家族の柱であることの意味、長男とは?とか、そうしたことで悩んだりですね、するわけです。
安定なんて言葉はこの時代には通用しないのかもしれませんがね、僕が今欲してるのはそういうものだったりするんです。
「結局生き残るのは実力のある人間だよ」ってセミが言ってました。
しかし僕もそういう人間のうちの一人だったらいいな、とか思ったりして、そういうので世の中上手くいくんですかね?

続いて音楽、ってことなんですが、もはや僕の生活から新しい音楽って消えそうになってて、持ってるCDの山とそれを丸々移植したiTunesだけが頼りになってます。
そうやって大人になって頭が硬くなってくのかな、なんて思ったり。
もうBECK見た後一晩中ギター弾いてたあの頃は戻ってこないんだな、とか、思ったり。
そういえば今年も文化祭に出ました。
昨年はサークル内オーディション2位通過だったんですが、今年は1位通過でトリとして出演させていただくことができました。
ちなみにやったのはSystem Of A Downですwww
とりあえず超楽しかったですよ。
サークルでいられるのも残すところ2ヶ月ぐらいなのでそっちもがんばりたいですね。
あ、ちなみに一応以前所属してたバンドのインディーズ盤が出るらしくて、CDの売り上げに応じて印税が入るみたいです。
僕に入ってくるのは一枚2円らしいですがねw
一応そう考えるとまあバンドでの成功って大学に入ってある程度経験したことになるのかと。
5~6年ぐらい前の僕が今の僕を見たら鼻で笑うようなものなのかもしれませんが。
バンドなんてそんなもんです。

そうそう、文化祭の後の飲み会でおよそ1年ぶりにタミフルに会いました。
彼は昨年急にサークルを辞めて、公認会計士の勉強を始めたんです。
まあクレイジーなほどにストイックな彼のことなので狂ったように勉強してるんだろうなと思ってたんですが、案の定狂いかけてましたねw
何せ友達はおろか彼女とも連絡できる手段を徹底的に絶ってたんですからね。
そういうわけで挙動不審でろくに喋ることもグラスを持つこともできないような、変わり果てた姿になってました。
ピンクフロイドのWish You Were Hereってアルバムがあるんですが、これはある日突然スタジオにやってきた旧メンバーで廃人と化したシドバレットを見て涙を流し、作った、ってことなんですけれども、きっとシドバレットに会った時のピンクフロイドの面々と同じような気持ちを僕も抱いていたのではないか、なんて思いました。
それほど彼がいなくなったことで僕の心に空いていた穴は大きかったのだろうし、それを埋めようとしてまた大きな穴が空いてしまったのです。
酒の席で泣くなんてこと今まで一度も無かったんですが、今回だけは特別でしたね。
まあオールで飲んで、その過程で彼をどうにかそっち側から引き戻すことができたので良かったです。
んで一昨日も、今日も会ってきましたw
一昨日なんか風邪薬買ってこいってパシられましたからねwww
もちろん彼はケチなので一銭も払ってくれませんでしたw
とりあえずそういう騒動の中でふと思ったのが、バンドとかライブとかそういうのが大事なんじゃなくて、その中で出会った人々とわいのわいのしながら過ごした日々ってのが大学時代の財産なんじゃないかなーなんて思ったり。
引退を目前にして僕はホントに素晴らしい友人に恵まれたなと思います。
でもやっぱりタミフルはクソです。

で、最後ですが、彼女のことです。
以前付き合っていた彼女とは結局別れました。
それがお互いにとって最良の決断だと思った、と僕は思い込んでいます。
しかし、ホントは抑えきれない自分のエゴをそういった形で解決する他なかった、とも言えるわけです。
そう形容する方がよっぽど適当かなと。
その証拠に別れて間もなく新しい彼女ができました。
前回の日記に「他の人に自分の気が移ってる」って書きましたが、結局はそういうことだったんです。
僕も酷い人間です。
そういうもやもやとか、それ以外の、別れた後の元カノをめぐるもやもやとかで未だに煮え切らない感情が続いています。
結局恋愛って何なんだ、とか、好きだとか愛してるとか何なのって思ったり。
まあそんなかんじですね。
近況。
はきだめのような。






来月頭から活動を再会するらしいリリイシュシュ(中の人はSalyu)の、僕が一番好きな曲です。
12月末の○高同窓会楽しみですね!
香川の友達は年末年始にお会いしましょう!
スポンサーサイト


日記・雑談 | 2010-11-17(Wed) 03:59:14 | トラックバック:(0) | コメント:(1)
コメント
くっ…なんかうらやましすぎて泣けてきた(:_;)

すぐ新しい彼女だと…。くっ、現代の若者ときたら…orz


…まあ冗談はさておき、うらやま…じゃなかった、元気そうで何よりです。

おー、来年就活ですか。もうそんな年なんですね~、二つ下なのに(笑)

まあこれでも一応僕は会社員という名目の上でにーとしてるので、一応社会人なんですが。(せこい…)


しかしタミフル…そんなことになってたんですか。ちょっとびっくりしました。

ま、なんとか友達としてこっちの世界につなぎとめてあげといてください。


まあそんなわけで、適当に楽しく生きてください。

今回のコメは返信不要です。読んだら適当に放置しちゃって構いませんから(^^;)


ま、僕も今は適度に余裕あります。気が向いたらまた御茶ノ水でも行きましょう(==)~♪
2010-11-30 火  20:54:59 |  URL | ごーすけ #4nJt7cHs [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © Bittersweet Symphony All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。