FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

コナン見たかった

今日は上野に行ってきた。
昨日から母親が東京に来ていて(ちなみに今月3度目)、母親の要望により現在国立西洋美術館で開催されているルーブル美術館展を見に行ってきたのである。
東京のゴールデンウィークはすごい。
同じく上野で開催されている阿修羅展が開場早々40分待ちとかいう状況になっていた。
西洋美術館もいきなり30分待ちになってたり。
何コレ、ディズニーランドかよ。
俺らが修学旅行でディズニーランド行った時とか5分待ちでスペースなんとかマウンテンに乗れたぞ。
そういえば西洋美術館に行ったのも中学の修学旅行以来である。
修学旅行の思い出と言えば原宿で黒人に10回ぐらい話しかけられたことと、同じく原宿でUが電車に乗れず駅に取り残されたということぐらいである。
何とも懐かしい。
で、肝心のルーブル美術館展はというと、まあまあだった。
まぁ、17世紀ぐらいの西洋の絵画が集められいて聖書的な内容とかギリシャ神話の内容とかがほとんどであった。
が、当時隆盛を誇ったアムステルダムの風景画等、世界史で出てきたような内容のものには興味をそそられた。
特にデカルトのポートレートは倫理の教科書や世界史の教科書で見慣れたものだったので少しばかり感動した。
ま、そんなルーブル美術館展であった。

昼からはバンドの練習の後授業があり、それから新宿へ行った。
新宿のディスクユニオンとか久しぶりに行ってみたのだが、帰りに偶然ttrと会った。
奴も自分のバンドを組んだらしい。
がんがってほしい。
で、新宿に行った本当の理由はディスクユニオンに行くためではなく、映画を見るためであった。
うちの親が二人でレッド・クリフの続編を見に行くということで、私も妹と共に映画館に向かった。
別に兄弟二人ともレッド・クリフを見るつもりはなかったので、他のを見ることにした。
正直私はグラン・トリノが見たかったのだが、妹の強い要望によりコナンを見ることに。
が、しかしコナンに空席がなく、これまた妹の強い要望により仕方なくクローズZEROⅡを見ることにした。
ネタバレするとアレなのであまり詳しく書かないが、オラオラでボコボコな映画だった。
正直微妙だった・・・。
ちなみにチケットを取る時にデート中の先輩と遭遇。
ちょっと気まずい状態になったけれども、とりあえず挨拶。
デートいいなー(´・ω・`)

ま、そんな一日。
ギターをずっと持っていたので肩が疲れた。
今日は早めに寝たい。


スポンサーサイト


日記・雑談 | 2009-04-30(Thu) 00:18:15 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © Bittersweet Symphony All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。